学生から社会人までのバレーボールクラブチームNo.1決定戦

携帯サイトはこちら
トップ > ニュース

2020年3月2日以降の大会の中止のお知らせ

[2020年02月29日]
いつもマグナムカップ大会にご参加いただきありがとうございます。
 
大変残念ですが今年度3月2日以降の大会はすべて中止にいたします。
 
COVID19感染対策による様々な異常事態の中で、マグナムカップはギリギリまで大会開催を模索してきました。
しかし横浜市を初め様々な施設の利用ができなくなってしまったこと、今週末の大会開催にあたって様々なご意見を初め、嫌がらせメールが数件届いていること等が要因になります。
行政主催のイベントの中止だけではなく様々な施設が利用停止になっており、また他のバレーボール大会もすべて中止にしている状態でマグナムカップだけ開催を模索し続けていくのは来年度以降の活動に影響が出る可能性が高いと判断しました。
 
個人利用に切り替えることなども検討しましたが大会利用で借りている体育館が多く自由が利かないことと、また貸しなどはできないためご理解いただければ幸いです。
 
◇参加費の返金について
まだ参加していない大会についてはHPにも記載がある通り半額を返金致します。今週末の大会に関してはコロナウィルスが原因で参加を辞退したチームも対象にします。
1次予選を勝ち上がり、2次予選の開催待ちだったチームは2次予選参加費の半額を返金致します。
 
 
(申請期限3/16)
※申請期限後の返金は行いませんので期限内に申請をお願い致します。 
 
 
 
 
◇明日の川崎市等々力会場について参加を辞退するチームは上記と同じ対応になります。A大会予選ではなくオープン大会として開催致します。HP記載通り検温、アルコール消毒、不健康な方への入館禁止などさせていただきますので健康でエネルギーが有り余っている方のみ御参加ください。http://magnamcup.jp/releases/view/00111  
辞退の場合には18:00までにマグナムカップのラインにご連絡ください。@magnam
 
日々変わる政府の指針、行政の対応に振り回されており苦渋の決断になります。本日も検温機械を数台購入し、検温をしての入館。アルコール消毒の準備などをして、安全に大会を開催できるように努力しており、参加していただいた方に大変喜んでいただいています。何とかぎりぎりまで開催を模索し続けたかったのですが残念です。
 
ご理解頂けますと幸いです。
 
NPO法人マグナムカップ
理事長 大江芳弘