学生から社会人までのバレーボールクラブチームNo.1決定戦

携帯サイトはこちら

大会紹介


統一概要(2012年時点)

種目 6人制バレーボール
会場 2面以上コートがとれる体育館
(ネットの高さ:男子240cm,女子220cm,)
大会方針
  1. 参加者がつくる大会を目指す
  2. レクリエーションではなく,競技大会としての最低限のマナーを参加チームに課す。
  3. 年齢,地域を問わず,日々の成果を発揮できる大会にする。
  4. 予選ではなるべく同レベルのチームが対戦できるように考慮する。
  5. 将来的には,参加チーム,地域を拡大していく(目標:全国大会)。
  6. 各地域でのバレーボールの活性化,および競技力の向上を促す。
開催日程 開催時期

男子大会:2月下旬~3月中旬,8月下旬~9月中旬

女子大会:6月下旬~7月中旬,11月中旬~12月中旬

開催日時(時間は目安)

9:00~18:00

開催場所 関東近郊を予定。大会により異なる。
募集チーム数 大会により異なる。
参加資格 ・男性,または女性7人以上で構成されているチーム。
*中学生以下は応相談
参加費 男子A大会:9000 
女子A大会:9000
Championship:大会概要参照

上位大会進出費:5000

その他の大会:10000

お手伝いチーム
他のチームに先駆けて募集を受付します。

【コート設営管理チーム】

内 容 :コートの設営を管理(設営は全チームで)

集合時間:8時45分
解散時間:自チーム担当試合終了後  
人 数  :集合時間に7人以上(選手以外可)来られるチーム

審判について マグナムカップでは,チームの方に審判員に審判をして頂きます。 資格の有無は問いません。主審,副審,線審,記録,得点をチームでお願いします。 
シードチーム

について

本戦 前回大会の上位4チーム(男子大会)又は2チーム(女子大会)を予選免除とします。出場辞退チームが出た場合前回大会暫定上位チームを繰り上げ。【例:暫定5位(前回大会優勝チームに敗退)】
組合せ シード4チームを四つ角に配置。前回優勝チームと前回暫定4位チーム(2位チームに敗退)が準決勝で当たることにします。尚第1シード、第2シードは第1試合目とします。(3面の場合には第3シードも第1試合目)
二次予選 ・前回大会の本戦出場チームのうち上位4チームを除いた「12チーム」
・本戦決定戦出場「12チーム」
の「計24チーム」を1次予選免除とします。
※出場辞退チームが出た場合は本部側の判断によりシードチームを決めさ せて頂きます。
組み合わせ B大会:当日抽選により組み合わせを決定→6チームリーグ戦

A大会予選:当日抽選により組み合わせを決定→3チームリーグ戦

本戦:当日抽選により組み合わせを決定→16チームトーナメント

各時間帯参加チームが棄権,および不測事態が発生した場合
・申込みチームが7チーム以下の場合:会場or日程を変更
・申込みチームが8・9・10チームの場合:ダイアル戦(各チーム2試合確保)
・申込みチームが11チームの場合:1コートは通常通り、1コートはダイアル戦
*ダイアル形式にて全勝チームが2チーム出た場合にはセット率に関係なく決定戦を行う。
レベル ・大会により,レベル分けの方法は異なる。
・原則として,申し込みの際に任意に選択する形をとる。
賞品 大会ごとに異なります。
保険 各チームでスポーツ保険に入っていることを大前提として大会は運営しております。万が一保険未加入チームがいる場合を想定して大会期間中のみ適用の保険をオプションとしてご用意させて頂きます。 尚保険云々に関わらず大会中の事故に関してはすべて参加選手の自己責任とさせて頂きます。ご了承の後参加しください。
株式会社損保ジャパン相当品

・死亡,後遺症保険:1,000,000円
・入院保険:3,000円
・通院:2,000円
*事前名簿提出者のみ対象
保険適用希望者は下記の事項を本部まで連絡してください。

  1. 保険適用者氏名
  2. 保険適用者住所
  3. 保険適用者連絡先
  4. 保険適用者の生年月日
  5. 保険適用者の職業
  6. 事故が起きた場所・時間
  7. 事故の原因
  8. 傷害の程度(詳しく)
  9. 他の傷害保険契約の有無
  10. 病院の名前と電話番号
    入院と通院の区別
  11. 初診の日付け
  12. 手術の有無、ある場合には手術名。

  13. 連絡があり次第保険会社に連絡を致します。その後は保険会社と保険適用希望者とのやり取りになります。マグナムカップ側では保険の支払いの決定件は一切持っておらず明確な基準等も示すことは出来ませんのでご了承ください。

ルール

基本ルール 財団法人バレーボール協会発行「RULE BOOK」当年度版に順ずる
競技規程 2006年度大会競技規定
審判要項 2006年度審判要項
公式練習

試合間は原則5分間とします。その後公式練習(各3分間、合同5分間)です。日本協会のプロトコール制を採用します。連続試合の場合には最大15分間後に公式練習に入ります。

ユニフォーム ・試合中はユニフォームを着用すること。(1日の中で番号変更はNGです)
・ユニフォームの上着は統一すること。下着は運動着であることを条件にします。
・ユニフォームを忘れた選手がいる場合には試合にはその選手は参加できません。
・ユニフォームを持っていないチームには事前連絡がある場合のみゼッケンを貸し出す。
重複選手

・予選に限り,日程が異なる場合は同一プレイヤーが複数のチームでプレイすることを許可します。これは,複数チームに所属,練習している選手への対応策で す。

・本戦については,複数のチームでの参加を認めない。 また「本戦シード出場チームに所属している選手」、「本戦進出が決まったチーム」の選手はその後の二次予選には参加することはできない。 (本戦進出を辞退した場合も含む)

・メンバー変更,追加は事前登録の1/3の範囲内においてOKである。ただし, 当日の変更メンバーに関しては任意保険の加入はされない。

同一チーム
 
『同一日、同一会場にてチームを2つ以上出しているチームは、当日に各チーム代表の了承を得て、別リーグにしても良いことにする。了承を得られないチームがあった場合には純粋に抽選することに します。』抽選前に必ず要望を役員に伝えてください。
試合形式
付属大会 原則として1セットマッチ
A大会予選 原則として2セット先取の3セットマッチ,3セット目は15点で行う。
本戦 原則として2セット先取の3セットマッチ,3セット目は25点で行う。

*デュースは,2点差がつくまで行う。

その他  上記以外にも,コートについて,ハンドリングについてなど、
大会ごとに本来のルールとは若干異なる可能性がある。

レンタル・販売

項目内容金額備考
販売 長管2個 ¥ 1,000  
販売 単管2個 ¥ 1,000  
販売 リベロゼッケン ¥ 1,500  
レンタル レンタルゼッケン10枚 ¥ 5,000 (紛失せずに返却した際に2000円返金)
レンタル レンタルゼッケン12枚 ¥ 6,000 (紛失せずに返却した際に2000円返金)

・大会前に、各チームで揃えるようにしてください。
・金額は申し込み時支払いの場合です。
・当日のレンタル・販売はお断りする場合があります。